文化経済学会<日本>では、各種論文集、大会予稿集、NewsLetterなどの既存印刷物の頒布を行っております。下記出版物についての詳細および購入については事務局までお尋ね下さい。


出版物新着情報

ニューズレター117号の発行について

ニューズレター117号が発行されました。
3月31日の一斉メール配信をご覧ください。
117号の一般公開は2024年6月の予定です。

■NL116号一般公開しました。
ニューズレターのバックナンバーについてはこちらから閲覧できます。


論文投稿時に提出するファイルの変更について

日頃より、学会誌発行に関して会員の皆様にはご協力を賜りまして感謝申し上げます。

さてこの度、オンライン投稿査読システムのアップデートに伴いまして、2023年9月30日投稿締切分より論文等の原稿をご投稿頂く際に「記名原稿」「無記名原稿」「図表等のファイル」と併せてご提出頂いておりました「要約とキーワード」のファイルが提出不要となりました。

そのため、論文等の投稿時には「記名原稿」「無記名原稿」「図表等のファイル」をご提出いただき、要約とキーワードはオンライン投稿査読システムに直接ご入力ください。
※要約とキーワードは、投稿論文等に記載されているものと同じものをご入力ください。原稿からのコピー貼付可です。

今後も、会員の皆様からの積極的な論文投稿をお待ちしております。
2023年5月25日
『文化経済学』編集長
田中 敬文

図書館様向け:電子ジャーナル『文化経済学』最新号 有料講読ご検討のお願い

『文化経済学』は2020年3月刊行の第17巻第1号より電子ジャーナルの形式へと移行し、その際に有料で購読してくださっていた機関へは、団体会員(年会費10万円)になっていただくお願いをしてまいりました。理由は、J-STAGE(独立行政法人科学技術振興機構の総合電子ジャーナル・プラットフォーム)にて刊行より1年間は会員限定公開としたためです。

このたび、その方針を見直し、「学会誌講読ライセンス料」(1万円/年:不課税)を支払ってくださった機関には刊行直後に電子ジャーナルを講読できるアカウントを提供する運びとなりました。最新の論文を一人でも多くの方に読んでいただきたいとの思いからです。

これを機に有料講読をご検討くださいますようお願い申し上げます。お申込みやご質問などは事務局 g018jace-mng@ml.gakkai.ne.jp 宛にお願いいたします。

※『文化経済学』は年2回(3月・9月)発行しています。前身となる『文化経済学会〈日本〉論文集』の1995年の創刊以来、文化と社会との連関に関する研究をリードする刊行物として歴史を積み重ねてまいりました。紙媒体のものは1冊5,000円で販売していました。★


学会誌の電子ジャーナル化に関するお知らせ

文化経済学会<日本>会員各位

平素は学会活動にご尽力いただき、ありがとうございます。
さて、学会誌『文化経済学』は、前身となる『文化経済学会〈日本〉論文集』の1995年の創刊以来、文化と社会との連関に関する研究をリードする刊行物として歴史を積み重ねて参りました。しかしながら、昨今の経済状況の中で学会運営のための財政基盤も厳しさを増しております。そのため、予てから総会やニューズレターでお伝えしておりました通り、今後は電子ジャーナルの形式に限定しての発行に踏み切ることにいたしました。

本誌は近刊の17巻1号以降、発行より1年間は学会員限定で公開され、1年後に無料で一般公開される予定です。電子ジャーナルの登載には、J-STAGE(科学技術情報発信・流通総合システム/独立行政法人科学技術振興機構)を利用いたします。新たに電子ジャーナルとして再出発する『文化経済学』がますます発展を遂げることができるよう、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

前学会誌編集長 友岡 邦之

J-STAGE 巻号一覧
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jace/list/-char/ja

会員様限定の記事をダウンロードされる際に必要な購読者番号およびパスワードは、会員情報ページ
https://service.gakkai.ne.jp/society-member/mypage/JACE
に掲載されています。ただし会費を完納されていない方には表示されませんので、速やかにご納入くださいますようお願いいたします(会費のお振込みがシステムに反映されるまで最大1週間程度を要しますため、余裕をもってご納入ください)。

『文化経済学』第13巻第2号(通算第41号)掲載論文に関するお詫びと訂正

2016年9月発行の『文化経済学』第13巻第2号(通算第41号)所収の田中鮎夢様の論文「文化的財の国際貿易─課題と展望」に、印刷工程上において発生した誤植が含まれておりました。執筆者である田中様にお詫び申し上げますとともに、本ページにて完全な原稿を公開いたします。
こちらをご覧ください。
正誤表はこちらをご覧ください。


『文化経済学 軌跡と展望』が発行されました

227353.gif

『文化経済学 軌跡と展望』が発行されました!
http://www.minervashobo.co.jp/book/b227353.html

PDF目次はこちらをご覧ください。








独立行政法人 科学技術振興機構(Journal@rchive)にて、『文化経済学』論文のPDFファイルが公開されています。

【該当書籍】論文集1〜3、文化経済学1巻1号(vol.4)〜5巻4号(vol.23)

検索画面(Journal@rchive)はこちら
「ジャーナル名・学協会名検索」に「文化経済学」と入力してください。



学会出版物の購入について

(1)事務局まで、FAXまたはe-mailにて下記項目をご連絡ください。

  1. 出版物名称
  2. 購入冊数
  3. 送付先住所・TEL・FAX・e-mail
  4. 会員か非会員かを明記してください。
  5. 請求書宛名

(2)出版物に、「納品書」「請求書」を同封し、事務局より発送いたします。

  • 送料を加算してのご請求となります。(送料500円〜)
  • 手数料はお客様にてご負担ください。
  • 書店販売はおこなっておりません。
  • ×=絶版です。

バックナンバー目次

『論文集』『文化経済学』 *17巻以降は電子ジャーナル形式で刊行

2010年度以前の号はこちら

『研究大会予稿集』 *2020年以降はオンラインのみで公開

2010年度以前の研究大会はこちら


出版物目録

文化経済学 *17巻以降は電子ジャーナル形式で刊行
出版物名称 在庫 会員 非会員
文化経済学16-2(2019年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学16-1(2019年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学15-2(2018年9月) △僅少 ¥2,500 ¥5,000
文化経済学15-1(2018年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学14-2(2017年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学14-1(2017年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学13-2(2016年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学13-1(2016年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学12-2(2015年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学12-1(2015年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学11-2(2014年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学11-1(2014年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学10-2(2013年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学10-1(2013年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学9-2(2012年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学9-1(2012年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学8-2(2011年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学8-1(2011年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学7-2(2010年9月) × ¥2,500 ¥5,000
文化経済学7-1(2010年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学6-4(2009年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学6-3(2009年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学6-2(2008年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学6-1(2008年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学5-4(2007年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学5-3(2007年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学5-2(2006年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学5-1(2006年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学4-4(2005年9月) × ¥2,500 ¥5,000
文化経済学4-3(2005年3月) × ¥2,500 ¥5,000
文化経済学4-2(2004年9月) × ¥2,500 ¥5,000
文化経済学4-1(2004年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学3-4(2003年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学3-3(2003年3月) △残1 ¥2,500 ¥5,000
文化経済学3-2(2002年9月) × ¥2,500 ¥5,000
文化経済学3-1(2002年3月) × ¥2,500 ¥5,000
文化経済学2-4(2001年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学2-3(2001年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学2-2(2000年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学2-1(2000年3月) × ¥2,500 ¥5,000
文化経済学1-4(1999年9月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学1-3(1999年3月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学1-2(1998年10月) ¥2,500 ¥5,000
文化経済学1-1(1998年5月) ¥2,500 ¥5,000
論文集
出版物名称 在庫 会員 非会員
文化経済学会論文集3(1997年3月) △僅少 ¥2,500 ¥5,000
文化経済学会論文集2(1996年3月) × ¥2,500 ¥5,000
文化経済学会論文集1(1995年3月) × ¥2,500 ¥5,000
年次研究大会(他)予稿集 *2020年以降はオンラインのみで公開
出版物名称 在庫 会員 非会員
名古屋大会(2019) △僅少 ¥1,500 ¥2,500
京都大会(2018) △僅少 ¥1,500 ¥2,500
大分大会(2017) △僅少 ¥1,500 ¥2,500
大阪大会(2016) × ¥1,500 ¥2,500
東京大会(2015) △僅少 ¥1,500 ¥2,500
松山大会(2014) × ¥1,500 ¥2,500
東京大会(2013) ¥1,500 ¥2,500
熊本大会(2012) ¥1,500 ¥2,500
名古屋大会(2011) ¥1,500 ¥2,500
神戸大会(2010) △僅少 ¥1,500 ¥2,500
可児大会(2009) ¥1,500 ¥2,500
札幌大会(2008) △僅少 ¥1,500 ¥2,500
さいたま大会(2007) △僅少 ¥1,500 ¥2,500
久留米大会(2006) △僅少 ¥1,500 ¥2,500
米子大会(2005) △僅少 ¥1,500 ¥2,500
新座大会(2004) × ¥1,500 ¥2,500
浜松大会(2003) × ¥1,500 ¥2,500
たざわこ大会(2002) × ¥1,500 ¥2,500
出雲大会(2001) × ¥1,500 ¥2,500
滋賀大会(2000) × ¥1,500 ¥2,500
長久手大会(1999) × ¥1,500 ¥2,500
文化経済学会1999国際シンポジウム × ¥5,000 ¥5,000
山口大会(1998) × ¥1,000 ¥2,000
長岡大会(1997) × ¥1,000 ¥2,000
福岡大会(1996) × ¥1,000 ¥2,000
高崎大会(1995) × ¥1,000 ¥2,000
京都大会(1994) × ¥1,000 ¥2,000
横浜大会(1993) × ¥1,000 ¥2,000

文化経済学会:News Letter

季刊『文化経済学会』は学会会員に配布している季刊誌です。(販売はしておりません)
バックナンバー(PDFファイル)は、下記からダウンロードできます。

Print ISSN: 0918-3787
Online ISSN: 2432-6941(NL96より)

  • 64号以前のものは、公開の予定はありません。
  • 最新号は会員様にメールにて配信しておりますため、ご覧になりたい会員の方は会員原簿にメールアドレスをご登録いただくか、あるいは事務局 g018jace-mng@ml.gakkai.ne.jp 宛にお問い合わせください。
  • 最新号は会員限定閲覧となっております。HPでの一般公開は次の号が発行されるタイミングとなります。