文化経済学会メーリングリストの使いかた

文化経済学会の会員相互の情報交換,議論,その他のコミュニケーションのためにメーリングリストを開設しました。利用にあたっては,以下に御留意ください。

入会・退会の手続きについて (学会員限定)
お名前とアドレスを学会事務局までお知らせください(アドレスを変更された際もご一報ください)。
  • 管理会社および学会事務局より、手続き終了のメールをお送りいたします。
メーリングリストに投稿するとエラーになる場合
  1. HTLM形式で送信した場合。テキスト形式に変更して、再送信してください。
  2. 添付ファイルがある場合。
メーリングリスト宛先
jace-all@iijnet.or.jp

メーリングリストのヘルプは,request@iijnet.or.jp 宛に本文に「help」とだけ書いたメールを送ると,ヘルプが送り返されます(タイトルは不要です)。

制限事項

システムの制約上,以下は制約されています。

  1. 添付ファイルは不可
    HTMLメールもブロックされますので,アウトルックなど初期設定がHTMLメールになっているソフトは注意してください。これはウィルス防止のためです(一応,ウィルスプロテクトは行っていますが)。
  2. 返信先は発信者
    イベントの案内などの投稿が多いことが予想されますので,返信先はメーリングリストではなく発信者になるよう設定してあります(そうした案内に参加の申し込みをしようと返信したら,メーリングリスト本体に投稿してしまった,というミスを防ぐためです)。
    投稿された内容に対し,全会員に向けてコメントしたいような場合は,メールの宛先をメーリングリストのアドレス(jace-all@iijnet.or.jp)に書き直してください。

禁止事項

以下の二つは禁止事項とし,違反者にはペナルティを科します。

  1. 違法行為
  2. 誹謗中傷行為
    誹謗中傷については,個人・法人を問わず,また事実であるかどうかを問いません。企業や行政に対する告発を行いたい場合は,下記の「長文の投稿などについて」を参照してください。

気を付けていただきたいこと

  1. 公序良俗,商行為
    不特定多数の人々が参加するメーリングリストなどでは,公序良俗に反する内容や商行為も禁止とすることが多いようですが,当メーリングリストでは禁止といたしません。これは,当学会の趣旨からして,何を持って公序良俗というか,また公演の案内などを商行為と見なすかどうか,についての判断が困難なためです。
    ただし,たとえば当学会の趣旨にあわない商行為などが目に付くような場合には改めて対処を考えます。
  2. 長文の投稿などについて
    ブロードバンドが普及しつつあるとはいえ,ダイヤルアップでインターネットに接続している会員もいます。不要不急の内容の長文メールは苦痛なものです。
    特に,政治的アピールや思想信条にもとづく告発などは,つい長文になりがちです。しかし,価値観が異なれば,そのようなメールを送りつけられても関心はありませんし,接続環境によっては,読まないどころか反感を招く可能性もあります。それでは送る側にとっても逆効果になります。
    長い文を会員に訴えたい,という場合は本文をメーリングリストに投稿するよりも,ホームページに掲載し,メーリングリストには「こういう内容をホームページに載せたので関心のある人は見て欲しい(URL)」とだけ告知するのがスマートな方法です。コメントが欲しいという場合は,最近流行している,blogを使うと良いでしょう。コメントの削除も可能ですので,「送ってしまったら取り返しが付かない」メーリングリストよりも安全です。